メインイメージ

何でも用意しておきたくなる

1人暮らしを始めて料理にも挑戦するようになると、種類の多い調味料は何が必要な物なのかで悩んでしまいがちです。 普段使っている砂糖や塩、醤油一つでも種類が多くあって悩むのに、みりんや調理酒なんて料理をしてみないと使っていたかどうかわかりません。 1人暮らし定番のカレーなんて調味料を選んで使わないと、予想していたあの味に辿り着けなかったりしますよね。こんな時に料理とは奥が深いものだと実感させられてしまうのです。 そうなると、まずは何でも用意しておこう、使うかもしれない調味料は取り敢えず買うという考えに行き着いてしまったりします。 そしてお店に行った先にある見慣れない調味料に目を奪われては何となく買ってしまう。 何でも用意しておけば使う時が来るだろう考えは意外と簡単に裏切られ、一度使ったかどうかの調味料に賞味期限切れのラベルを発見して愕然する。 こういった経験を経て、何でもあればよいという訳ではない教訓を得るのですね。 冷蔵庫の中の調味料、チェックしていますか?